御殿のよう

イスタンブールは、現在でも繁栄しており、人口1800万人(公称1400万人)で、世界で最も美しい都市のひとつです。西洋と東洋は この都市 の真ん中を流れる

(黒海からマルマラ海方向に海流が流れています)ボスフォラス海峡で分かれており、沿岸の高台には、世界屈指の高級別荘が御殿のように、 林立しています。この別荘の壮大さに比べれば、不倫調査 京都軽井沢の別荘など、まるでマッチ箱のように見えてしまいます。
そして、驚いたのは、人口1800万の世界的な国際大都市に、日本料理店が1軒もない。あったとしても、他の大都市のように、おすしやラーメン店の看板は、いくら探しても見当たりませんでした。 その理由は、トルコに行ってわかりました。日本では、トルコ料理はメジャーではなく、むしろ、イタリアン、中華料理、韓国料理のほうが全然、お店 も多く、トルコ料理と言えば、「ケバブ」くらいしか想像できません。日本にいるときは、「世界三大料理が フランス料理、中華料理、トルコ料理なんてウソ だろう。