慰安婦の嘘

まずはあくまでも客観的な検証から。
「見直しありき」の検証じゃいけないからね。

検証の結果
「あれ?韓国の言ってることっておかしくない?どゆこと?」てなるかもしれないし
「やや!これは日本が間違っていた!申し訳ない!」てなるかもしれないし

どちらにしたって、結論ありきで検証始めちゃったら
検証そのものが偏ってしまって信憑性がなくなるし。

おいらも河野談話は経緯をハッキリさせて撤回されるべきだと思うし
現段階で「談話は踏襲」で河野氏も国会に呼べない状態は
もどかしいかもしれないけど

まだその機は熟してないんだ、と思う。

「慰安婦の嘘」はネットでニュースを読んでる人たちの間では最早常識に近いことだけど
新聞・TVでニュースを見てる人たちや
ネットをやっててもネットでニュースを読んでない人たちの間では
まだまだ「日本が悪い」「日本政府が悪い」という声の方が大きい。

おいらだって、韓国の言ってることがオカシイと気づいたのはほんの1年前だ。
それまで10年以上パソコンでインターネット見てたけど、
ニュース見てなかったんだよ。
選挙は毎回行ってたけど、ネットで政治の情報は見て無かった。