深い沈黙にあることを知ろう。

みのは自分の番組スタートで昂ぶっていて、洒脱を狙ったのだろうが、文句いいたい嫉妬感情のピープルが、暇つぶしに脊髄反射してるんでしょう。
反応トップになるぐらいだから、みのも取るに足らない発言で、ピープルも取るに足らない反応だろう。

お千代さんを深く哀悼したひとはみのの発言の軽薄さを見抜いているし、ひとを叩いてもお千代さんが喜ぶこともないことも知っている。
死を哀悼するとは、深い沈黙にあることを知ろう。

しかし、これは叩かなければいけない。
在特会の米田が、一水会鈴木邦夫らの追求でとうとうゲロした。

在特会が配布している在日特権リストは、ほとんどがデマだと、米田自身がわかっていてまいているとゲロしたとネット界隈では炎上。
生活保護費が優先的に受給できる、家賃補助5万円がもらえる、NHK受信料がただになるなどなど、指摘されてきたウソを認めた。会長ら幹部はわかっていて放置しているということだ。

ピープルの嫉妬心、弱者イジメで快感を得る黒いこころ、これらを焚きつけ、おバカな青少年を日本人の恥さらしの運動へ駆り立てる。