サブタイトルにあるように

以前たコミックバンチのマンガを紹介する日記を書いていたのですが、去年の秋に休刊、いつの間にかシリーズもフェードアウトしました。

週刊コミックバンチのマンガと作家達は、月刊@バンチ、コミックZENONという2種類の雑誌にて活動を再開しました。

今回紹介するバリエンテスは、元々、週刊コミックバンチの連載でZENON創刊に合わせて連載を再開しました。

この片倉小十郎とは誰ぞや?

サブタイトルにあるように伊達家の関係者、伊達政宗が最も信頼した家臣です。

大河ドラマ独眼竜政宗では西郷輝彦が熱演し、ゲーム戦国BASARAにも登場し、注目されている人物です。

小十郎は元々神主の息子でした。

主君伊達政宗が子供だった頃、その聡明さを政宗の父輝宗に見込まれ、次世代の幹部としての教育を受けます。

政宗が家を継ぐと小十郎は、政治と軍事にその頭脳をフル回転させ、政宗を支えます。